大人の女性のエチケット

下半身

グッズを使って鍛える

女性は、出産や加齢によって腰回りの筋力が落ち、尿漏れや体型の崩れ、骨盤のゆがみなどの問題が起きてきます。また、セックスの回数が増えることによって、挿入時の締め付けがなくなり、男性から「緩くなった」と言われる女性もいるようです。これは、けして性経験が豊富という理由ではなく、ある程度の性経験や年齢によって誰もが抱える問題であり、適切なトレーニングをすることによって解消されます。膣や腰回りの筋力を鍛えることを「膣トレ」と呼び、簡単に自分でできるエクササイズから専用の器具を使用するものまで方法は様々です。自分でできる膣トレとしては、腹式呼吸をしながら腹筋を意識し、お尻の三つの穴をキュッと締めるエクササイズで、自宅で簡単に行うことができます。また、骨盤のゆるみを解消することも大切で、骨盤矯正ベルトや整体を利用して骨盤を引き締めることも膣トレにつながります。専用のグッズを使用する方法としては、膣トレ専用のポールを使用して膣内部を直接刺激し、引き締めを図る方法もあります。ポールには、初心者から上級者コースまで様々なグッズがありますが、どのようなグッズも海外ではメジャーに使われており、夫婦の性生活の向上に貢献しています。セックスの際の膣内の締め付けはもちろんですが、女性の感度が上がったり、オーガニズムを感じたりすることで、より女性らしい体へと導いてくれます。膣トレは、大人の女性のエチケットとして、日々意識すべきものですし、内側から女性らしさを演出するためにも大切なことです。